忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


走馬灯株式会社がとても気になりました。


評判や口コミとは。


本屋でもけっこう目立つところに置かれている。


 人生の岐路に差し掛かった人たちが稀に迷い込む謎の会社「走馬灯株式会社」が舞台。


自分の年齢と同じ枚数のDVDを手渡され、備え付けの大型のテレビで視聴できる部屋に通される。


自分の過去、その時そこにいた人目線で事実が映し出されるとか。


妻子を失って自暴自棄になった男はの最悪の結末。

落ちぶれたストリートミュージシャンは、自分が最低の犯罪を犯してしまった事を知る。

ペットの猫視点のDVDを見て、家庭の本当を知る人妻。

甘やかされて育てられた22歳のボンボン浪人生は、ここで。


余命幾ばくもない老人は、ここで。





世にも奇妙な物語っぽい作品と言う声も。


気になるけど、価格が500円どころか600円越えと少し高めになっています。


それだけ内容が濃いということでしょうか。

お金に余裕ができたらすぐにでも買いたいと思います。



PR
名探偵コナンは月曜日から土曜日になっていまだに土曜日のイメージがありません。

土曜日はあまり人がいないのに放送を土曜日にしたのかというイメージです。コナンは録画率が多いかな?

名探偵コナン

関西の方では視聴率がよかったそうですが、関東ではあまり高くなかったので、土曜日に引越しになったのだとか。

テレビは子供のためにアニメを放送している良心だと思っていたのですが、結局は数字なのですね。

以前読んだマンガで「罪に濡れた二人(つみにぬれたふたり)」というものがおもしろかったです。話の内容は微妙な関係と言うか複雑な関係と言うか、ありそうでなさそうな・・・内容です。

見た目は気持ちの強いものだとは思いますが、現実ではないような話の流れでした。姉と弟の話なのですが、なかなか気持ちをつらぬくことは困難かなと思いました。

罪に濡れたふたり 全18巻【完結】北川みゆき 小学館


もしこういうことになったら母親も親も大変です。驚きです。それでも貫くと言うことはできませんね。

HOME |
フリーエリア


通販商品






カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り