忍者ブログ

宮沢喜一の孫がDJになったとかで話題になっていたのだとか。


お堅い官僚思考な人物で知られたらしい宮沢喜一は、政治家というよりも官僚のような完璧主義なところもあったのだとか。


もちろん芸能界のようなゆるい軽い騒がしいところには理解を示さなかったのだそう。

その孫がDJということで意外がられているらしい。


宮沢喜一の祖父までは農家でそこから官僚、政治家へと幅を広めていったのだそう。


けっこう農家から官僚、官僚から政治家へ転身する人は多いですね。


官僚の父を持つ政治家、その官僚は農家出身という例も多いです。


石破茂もそうですね。


とく発展させたなというか。


東京には旧大名や藩主が華族として迎えられ、東京には金持ちが多くいたらしい。


PR
丸岡いずみが視聴率のプレッシャーと震災うつで休養しましたが、現在は地元で農作物を育てたりしながら生活しているのだそう。

退社については否定したそうですが、いや、実はもう退社しているという説もあるのだとか。


復帰を待っているという社員の話もありましたが、ここで復帰はないと言ってしまえば冷淡に見られますからね。


実際はどうなのか。


上層部が疲れたいずみに体のために少し休んだら?を降板したら?の意味と受け止めたらしく泣き出し、そのまま出社しなくなったらしい。


松嶋尚美は年相応ではない衣装が多いですが、これはその中でも年相応ではない気が。


凄い


スタイリストが決めたということなので、インパクトを与えたのかもしれませんが、40代ではなかなか着れないですね。

本人もどこか気恥ずかしいとか、違和感を感じてるかも。


髪の毛と色白に似合っている服装ではありますが、何かが違うと思ってしまいそうです。




オセロの中島知子が休養しましたが、中島知子が人間関係がおかしくなったのは松嶋尚美のことも大きいでしょうね。


しかし松嶋尚美はマインドコントロールで自分のことを嫌いになったと思っているらしい。

相方について語る


私が悪かったかも、ごめんではなく、マインドコントロールのせいなんやー自分には非はないみたいなところが、ややこしくさせているような気も。


だいたい芸能界は独立とかお金の配分などでもめますが、独立を怒ってはいなかったと受け取ったとか。


金髪茶髪の大阪のおばちゃんという感じですから、クールで几帳面な京都の人とはあまり合わないのか。






神田うのは社長と結婚してからはやはり生活は変わったみたいですね。


昔はお手伝いさんなどいなかった気はします。


山野の御曹司よりも、不況は関係ないパチンコの御曹司のほうが金持ちみたい。


社長夫人風



小さい頃からひめと呼ばれているほどなので、こういう生活には憧れていたのでしょうね。








2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12 
フリーエリア


通販商品






カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り