忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

バンド「シャ乱Q」のボーカルで音楽プロデューサーのつんく♂(46)さんが 声帯を摘出しましたが、食道発声法のリハビリを行っているそうです。

スタッフの中にも声をうしない食道発声法で話せるように なった人がいるのだとか。

早ければ1年で話せるということなので、 2016年の4月に話せるかもしれないという ことでしょうかね。

昔の歌声ではないものの歌をうたうことは できるのだとか。

この歌うと言うのは一般的な歌声なのか、 それとも歌声ではないとも言えないというほどの 歌声なのか気になりました。

医学博士によると違和感のない自然な声が出せ、 会話に全く問題ないほどになるのだとか。

この違和感のない自然なと言うのは人によって 感じ方が違うので、声帯をとったのを考えると自然に 近いという意味なのか、それとも声帯を取ったとは 思えないほどの声帯のある人と変わらない声なのか。


声を失った人が空気で声を出すということもやっていましたが、声は小さくなり少し聞きづらい感じもあったので、元通りの声に戻るというわけでもなさそうでした。


モーニング娘などハロープロジェクトプロデュース 以降はあまりテレビ番組で歌うということもなかった ので歌手活動はそれほど思い入れがないとか、 プロデュースの方が好きなのかなとは思っていました。




17歳マネージャーがナインに託した命のバトン




PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
157  156  155  154  153  152  151  150  149  148  147 
フリーエリア


通販商品






カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者カウンター
忍者ブログ [PR]

designed by 26c. / graphics by ふわふわ。り